since 2005

(1) T. Sakai, H. Yano, H. Shibata, N. Koshikawa, S. Adachi, H. Sakai, M. Abe
“Hexagonal-structured self-assemblies of nanocrystalline titania templated by cetyltrimethylammonium bromides: Pore-size control”
235th ACS National Meeting, New Orleans, 2008.4.6-10

(2) S. Watanabe, T. Aoyama, Y. Fukuchi, T. Watanabe, T. Sasa, T. Yamashita, M. Matsumoto, T. Wada
“KPFM imaging of structures organic photovoltaic devices with spatial distribution of donor and acceptor”
10th International Conference on Organic Nonlinear Optics, New Mexico, 2008.5.18-23

(3) 青山哲也、渡邉智、福地康正、渡邉剛、佐々高史、山下俊、松本睦良、和田達夫
「有機光電変換素子の構造化と表面電位イメージング」
応用物理学会有機分子・バイオエレクトロニクス分科会研究会、上田、2008.6.6

(4) T. Aoyama, M. Satoh, T. Tanaka, S. Watanabe, J. ?C. Ribierre, S. Matsumoto, M. Matsumoto, T. Wada
“Highly oriented bisazomethine dye thin film for field-effect transistors”
The 8th International Symposium on Functional pi-Electron Systems, Graz (Austria), 2008.7.21-25

(5) 千葉幸俊、柴田裕史、木練透、安盛敦雄、西尾圭史
「メソポーラスシリカの合成と熱処理の影響」
第24回日本セラミックス協会関東支部研究発表会、箱根、2008.7.24

(6) 青山哲也、渡邉智、福地康正、渡邉剛、佐々高史、山下俊、松本睦良、和田達夫
「有機光電変換素子のための物質移動型ドナー/アクセプター空間分布形成」
理研シンポジウム「ソフト・オプトエレクトロニクス材料(VI)−アゾ駆動デバイスのボトムアップアプローチの新展開」、和光、2008.7.28

(7) M. Matsumoto, H. Kimura, S. Watanabe, H. Shibata, H. Sakai, M. Abe
“Phase-Separated of Mixed Langmuir-Blodgett Films Consisting of Fatty Acid, Hybrid Carboxylic Acid and Silane-Coupling Agent”
17th International Symposium on Surfactants in Solution, Berlin, 2008.8.17-22

(8) H. Shibata, M. Sato, M. Matsumoto
“Direct Patterning of Zirconia and Titania Thin Films Using the Templates Fabricated from Phase-Separated Langmuir-Blodgett Films”
17th International Symposium on Surfactants in Solution, Berlin, 2008.8.17-22

(9) M. Sato, H. Shibata, M. Matsumoto
“Self-Assembled Arrays of Silica Particles on Templates Fabricated from Phase-Separated Langmuir-Blodgett Films”
17th International Symposium on Surfactants in Solution, Berlin, 2008.8.17-22

(10) H. Katayama, T. Mazaki, H. Shibata, Y. Kondo, N. Yoshino, M. Matsumoto
“Phase-Separated Structures of Two-Component Mixed Langmuir-Blodgett Films of Fatty Acid and Silane-Coupling Agent”
17th International Symposium on Surfactants in Solution, Berlin, 2008.8.17-22

(11) H. Sakai, H. Shibata, H. Mihara, T. Endo, K. Tsuchiya, K. Tsubone, K. Sakamoto, T. Sakai, M. Abe
“Room Temperature Synthesis of Crystalline Mesoporous Titana Using Cationic Gemini-Type Surfactants as Structure Directing Agent”
17th International Symposium on Surfactants in Solution, Berlin, 2008.8.17-22

(12) H. Yano, T. Sakai, H. Shibata, K. Sakai, H. Sakai, M. Abe
“Thermal Stability of Pore-Size Expanded Mesoporous Crystalline Titania Particles”
17th International Symposium on Surfactants in Solution, Berlin, 2008.8.17-22

(13) 佐藤雅浩、渡邉智、柴田裕史、松本睦良
「自己組織化による相分離混合LB膜へのコロイド粒子の配列制御」
第61回コロイドおよび界面化学討論会、九州大学、2008.9.7-9

(14) 柴田裕史、森田智明、小倉卓、西尾圭史、酒井秀樹、阿部正彦、松本睦良
「結晶性メソ構造化ジルコニア粒子の調製とその細孔構造制御」
第61回コロイドおよび界面化学討論会、九州大学、2008.9.7-9

(15) 片山寛、間崎卓明、柴田裕史、近藤行成、好野則夫、松本睦良
「様々な加水分解基を有するシランカップリング剤と脂肪酸を用いた混合LB膜の相分離構造」
第61回コロイドおよび界面化学討論会、九州大学、2008.9.7-9

(16) 松本睦良、片山寛、間崎卓明、木村秀人、渡邉智、柴田裕史
「長鎖脂肪酸、ハイブリッドカルボン酸、シランカップリング剤からなる混合LB膜の相分離構造」
2008年度色材研究発表会、名古屋市工業研究所、2008.9.11-12

(17) 柴田裕史、佐藤雅浩、松本睦良
「混合LB膜から調製した機能化テンプレートを用いた無機薄膜の直接パターニング」
2008年度色材研究発表会、名古屋市工業研究所、2008.9.11-12

(18) 矢野花映、酒井俊郎、柴田裕史、酒井健一、酒井秀樹、阿部正彦
「水/油/界面活性剤三成分系を用いた結晶性メソポーラスチタニアの細孔径拡大」
2008年度色材研究発表会、名古屋市工業研究所、2008.9.11-12

(19)千葉幸俊、柴田裕史、木練透、安盛敦雄、西尾圭史
「メソポーラスシリカの熱処理による細孔径変化のその場観察」
日本セラミックス協会 第21回秋季シンポジウム、北九州国際会議場、2008.9.18

(20) 高松崇、柴田裕史、松本睦良
「スピロピランとアゾベンゼンの混合Langmuir-Blodgett膜中での光照射によるJ会合体形成」
2008年度材料技術研究討論会、東京理科大学野田キャンパス、2008.12.5

(21) 河崎悠、柴田裕史、松本睦良
「5’位に置換基を有するスピロピランとアゾベンゼンの混合Langmuir-Blodgett膜の構造と光反応」
2008年度材料技術研究討論会、東京理科大学野田キャンパス、2008.12.6

(22) 柴田裕史、川村亮介、松本睦良
「成膜条件が混合LB膜の相分離構造に与える影響」
2008年度材料技術研究討論会、東京理科大学野田キャンパス、2008.12.6

(23) 大鹿真一、柴田裕史、西尾圭史、酒井秀樹、阿部正彦、松本睦良
「色素により修飾されたメソ構造化チタニアの調製」
2008年度材料技術研究討論会、東京理科大学野田キャンパス、2008.12.6

(24) 矢野花映、酒井俊郎、柴田裕史、酒井健一、酒井秀樹、阿部正彦
「水/油/界面活性剤三成分系を用いたチタニアナノスケルトンの創製」
2008年度材料技術研究討論会、東京理科大学野田キャンパス、2008.12.6

(25) H. Shibata, M. Sato, S. Watanabe, M. Matsumoto
“Preparation of Patterned Silica Particulate Films Using Directed Self-Assembly on the Templates Fabricated from Mixed LB Films”
IUMRS-ICA 2008, Nagoya, 2008.12.12

(26) M. Matsumoto, H. Kimura, S. Watanabe, H. Shibata, H. Sakai, M. Abe
“Phase-Separated Structures of Mixed Langmuir-Blodgett Films”
IUMRS-ICA 2008, Nagoya, 2008.12.12

戻る
学会(2008年度)